和歌山の注文住宅 リバティハウス

和歌山 注文住宅 インスタグラム 工務店 instagram

自然素材を使ったこだわりの技で快適な家づくりをおてつだい。リバティハウスは和歌山・南大阪で注文住宅や輸入住宅を建築している工務店です。

よくある質問

このページでは家づくりの疑問点をQ&A形式でご説明致します。

費用はどのくらい必要なの?

お家の規模によって異なりますが、小さいお家でも2000万円程度必要になります。

費用は大きく分けて建物費用・別途工事費・諸費用があります。

建物費用について

家の規模や仕様によって異なります。参考プランニングをご用意していますのでご参照ください。

建物費用(建物本体価格)に含まれるものは?

建物価格には設計費、地盤調査費、基礎工事費、木工事費、設備工事費、電気工事費、水道工事費、建築確認申請費、住宅瑕疵担保責任保健料が含まれます。

別途工事費用って?

主に施工する土地の状況によって発生する費用です。

  • 解体工事費  :敷地にもともと建っていた家屋を解体する工事費
  • 造成工事費  :敷地に高低差がある場合、擁壁を造る工事や整地をするための工事費
  • 地盤改良工事費:地盤調査の結果、軟弱な地盤と判定された場合、地盤の強度を高める工事費
  • 浄化槽設置費 :浄化槽の設置、埋設に必要な費用
  • 外構工事費  :門柱・フェンス・ガレージやアプローチ等にかかる工事費

が必要に応じてかかります。

諸費用ってどういうものがあるの?

登記費用、印紙代、住宅ローン関係の費用、火災・地震保険費用、水道加入金、水道メーター申請費、ガス配管工事費、地鎮祭・上棟式費用、テレビアンテナ、カーテン、エアコン、ポスト、表札、家具、引っ越し費用などです。

施工時に取り付けるもの以外は、お客様が直接支払う費用となります。

施工について

工期はどれくらいかかりますか?

工期はおよそ4ヶ月かかります。打ち合わせから含めると半年からは必要になります。

標準仕様について

  • 基礎  :鉄筋コンクリート造基礎(コンクリートスラブ工法)
  • 構造  :木造2x4工法 天井高2400㎜
  • 構造材 :SPF輸入材(三菱地所住宅加工センター製)
  • 屋根  :素焼平瓦
  • 軒   :不燃外装材
  • 水切り :カラー鉄板
  • 外壁  :ラップサイディング鎧張り
  • 内壁  :不燃ボード下地クロス貼り(LDK・ホール・吹き抜けは西洋漆喰左官仕上げ)
  • 床材  :全室ポンデロッサパイン(無垢板張りフロア)
  • 断熱材 :アイシネン断熱材(床下はカネライトフォーム)
  • 厨房設備:輸入厨房セット(当社規定品)
  • 洗面台 :輸入洗面台(当社規定品)
  • 浴室  :1616システムバス

外壁の種類によって金額は変わりますか?

ラップサイディングを標準施工としておりますが、漆喰塗りの場合は+100万円から、レンガ造りの場合は+300万円からが別途必要になります。

ラップサイディングは普通のサイディングとどう違うの?

ラップサイディングとは外壁用の板材を1枚ずつ重ね張りして仕上げる工法で鎧張りとも呼ばれています。

西洋漆喰と普通の漆喰の違いは?

西洋漆喰は壁に強度と厚みを出すため消石灰に砂が混ざっています。対して普通の漆喰(和漆喰)は砂が入っていないので仕上げがザラザラしません。

その他

耐震等級について

耐震等級とは建築基準法で求められる耐震性能の事で1の場合は数百年に一度発生する地震に対し倒壊・崩壊せず、数十年に一度発生する地震に対して損傷しない程度とされています。なお耐震等級2が1の1.25倍、3が1の1.5倍と定められています。

リバティハウスの耐震等級は?

長期優良住宅の申請には耐震等級2が必要になるのですが、以前検査した住宅では耐震等級2を獲得した上で余裕率が小さい方向の値で1.48倍でした。その結果から実質的に耐震等級3程度の住宅をご提供しています。

ZEHについて

ZEHとはネットゼロエネルギーハウスの略称で、住宅の省エネ効率を高め更に発電で収支をゼロにすることを目的とした住宅を目指す国の補助金政策です。一般住宅においては太陽光発電が必要になります。

太陽光発電について

取り付け対応は可能です。

しかしながら、太陽光発電の発電力は天候や季節に左右されることが多く、太陽光パネルは数十年後廃棄する際に費用が発生することが懸念されています。

また建物の外観・周囲の景観が損なわれるので積極的にはおすすめしていません。

その他分からない事があればお問い合わせください。